腰壁の石張施工

2018年07月09日

現場から紹介します

 
みなさまこんにちは。
現場担当kenです。
今回は、都内某神社での腰壁の石張施工をご紹介します。
石種:白御影石 新603
①設置前
石を張る前の基礎コンクリート壁です。



②準備
壁面に墨を出して石を張る位置を見える化します。
出した墨が基準となる為、間違えられません。



③材料検査、確認~間配り。
材料をパレットから出して、色、形等を確認して
不良品の有無もチェックします。



④石材ボンド攪拌。
石と基礎擁壁を接着する石材ボンドをよく練合わせます。
こちらは、エポキシ樹脂の強力接着剤です。



⑤ここから張り付け設置
よく攪拌したボンドを石、基礎擁壁に塗り、石を張りつけます。
このあと、同じ作業を繰り返して、一枚ずつ石を丁寧に調整して張り付けていきます。





完成写真は改めて紹介しますので、もうしばらくお待ちください。
今後とも宜しくお願い致します。
 


石の施工方法
方形舗装
乱形舗装
小舗石舗装

縁石

階段
 
目地舗装